Tagbangers Blog

難波 理恵

Sassってなに?

Sass(Syntactically Awesome Stylesheets)とは CSSを記述する為のメタ言語のひとつで、プログラミング言語の仕様を取り入れて効率的にCSSを定義できるようにした言語。 Sassのバージョン3.0からは、CSSの文法・記法を拡張して上記の機能を取り入れたSCSS(Sassy CSS)言語が採用された。 http://e-words.jp/w/Sass.html より抜粋 要するに、CSSの記法を拡張して変数とか、演算とか、ifとか書ける、とっても便利なもの。 似た言語にLESSというのもあります。 とりあえずSass導入の手順とLESSとの比較はとばします。 ...

エンジニアサポートCROSS 2015 に参加させて頂きました!

29日に横浜港大さん橋ホールにて開催された、エンジニアサポートCROSS2015に参加させて頂きました! 少しですが会場の様子をご紹介します。 大会場のスクリーン。 エンジニアだけでなく、デザイナーの方々もちらほらお見かけしました。 スピーカーの方々の業界あるあるや、普段の業務での工夫など興味惹かれる内容も盛りだくさんでした。 (せっかくなので札束風呂にも入っとけば良かったな、、と少し後悔しておりますw) 人気のセッションは満席のところも。 立ち見する方々も沢山いらっしゃいました。 大きなスクリーンに弊社ロゴ発見。 弊社プロダクトのフライヤーも配布させて頂きました。 今年はもっと沢山の方々へご...

Noto Sans Japanese試してみた

ずっと気になっていたので念願叶えてみた。 I wanted to meet you. Noto Sans Japanese!(カタコト では早速。 http://www.google.com/fonts#UsePlace:use/Collection:Noto+Sans あれ、、Japaneseの文字が見当たらない・・・ これは自力でなんとかしろよ、ってことですね。了解です。 と、おもいきや。 (てっきり、Apache Licenseでfont公開してやったんだからあとは良きに使いなさいよ。ってことだと思っていたのですが・・・) なんか発見。 http://www.google.com/fon...

AWS Key Management Service(KMS)を試してみた-その1-

先日re:Inventにて発表された、AWS Key Management Service(KMS)を試しに触ってみました。 AWS Key Management Service (KMS)とは 名の通り、クラウド上の大切なデータを保護する為の鍵を管理するサービスのようです。 S3やEBSのデータの他にも、オンプレ上のアプリケーションでもAPIにより利用出来るとのこと。 詳しい仕組みについてはこちら→ AWS KMS - Cryptographic Details では早速Webコンソールで鍵を作成してみます。 Servicesより、IAMの画面に進みます。 メニューの一番下にあるEncryp...