Tagbangers Blog

Blog

時間がないけれどもすぐ使えるようになりたいコマンドについて一瞬で把握できる tldr コマンド

こんにちは!最近胆石を患って強制的に健康的な食生活を送っている方の山﨑です。 仕事中、突然知らないコマンド名を出されて 「☆※○コマンドでやっといて!じゃ!」っていわれること、ありますよね? 僕はよくあります。 このシチュエーションのとき、次のアクションとして考えられるのはこんな感じでしょうか。 1.ぐぐる 2.man コマンド 3.-h や --help どれも時間がないときにいちいち調べているとキリがないので サクっとざっくりした使い方だけ調べられる tldr コマンドを紹介したいと思います。 インストール $ brew install tldr homebrew は本当に便利な子です。 ...

静的コード解析 Sonar ってなに?

Sonar とは Sonar は SonarSource社 が開発、運営する静的コード解析ツールです。 正式には Sonar という製品ではなく、SonarQube や SonarCloud などの製品があります。 詳しくは 公式サイト(Products) を参照。 今回は解析結果を分析するための UI である、SonarQube、SonarCloud の使い方を見ていきたいと思います。 いろいろな Sonar まず、はじめに SonarQube と SonarCloud はほぼ同じです。 自身でインストールして使う SonarQube(Server版)か SonarCloud(Cloud版)...

Doczでドキュメント

主にフロントエンド側で使用するドキュメンテーションツールを探していて、 markdown で書く普通のドキュメントも MDX で React コンポーネントのショーケースとしても ということで docz を使ってみることにしました。 インストール v2 から Gatsby がベースになるようなので、 docz@next を使うことにします。 % npm i -D docz@next ドキュメントの mdx ファイルを置いておく docs と 設定ファイルとなる doczrc.js をプロジェクトルートに作ります。 % mkdir docs % touch doczrc.js ドキュメントに含...

Jira Service Desk での「顧客」メニューについて

Jira Service Deskに関する顧客と表示の概念についてちょっと分かりづらい点の補足です。 ドキュメントを読みつつ動作確認しまとめたもので、現時点のもの(JIRA Service Desk Server版 v4.4.0および現時点でのCloud版)ですがもし間違いあればご指摘いただければと思います。 ①Jira Service Deskの「顧客」メニューには、「エージェント以外でそのプロジェクトにアクセスできるユーザ」が表示される つまり実際にポータルから問い合わせするカスタマーだけでなくコラボレータも「顧客」メニューに表示されます。 顧客応対する人:プロジェクトロール"Servic...

SpringアプリケーションでIPアドレスの検証がしたい!

オーストラリアからこんにちは! インターン生の古家です。 みなさんはSpringのアプリケーションでIPアドレスの検証がしたい!と思ったことはありますか? 例えば、アプリケーションにIPアドレスによってアクセス制限をかけたいときなどに、IPアドレスの検証が必要になります。 このサイトにあるように、configレベルで静的に制限をかけるのはSpring Securityの機能で簡単にできます。しかし、例えばユーザーごとに別々のIPアドレス制限をかけるなど、動的に制限をかけたい場合はどうでしょう? 実はSpring Securityには、IpAddressMatcherというクラスがあります。これ...

セッションって一体なんですかの話

こんにちは!最近部署異動によりOps (保守)チームにやってきた方の山﨑です。 保守チームは1つの事を深く深く掘り下げる Dev (開発)チームと違い、覚える事の幅が広く覚える事がてんこ盛りで毎日新鮮です。 そんな中、今日は社長から「セッションについて書いてみるべし」とお題が出たのでそれについて書いてみようと思います。 セッション is なに 調べた結果、 「サーバとクライアント間で行われる一連のやり取りの開始から終了までのやり取り」 をセッションと言うようです。 なんで必要なの ネットショッピングをしている時を想定すると、Webサービスがセッションを管理していないとしたら 山﨑「人を駄目にす...

Hibernate Search で Elasticsearch を使用したらの bulk ではまった

なにが起きたのか? Hibernate Search は Elasticsearch にも対応しています。 今回、既存のアプリケーションで Elasticsearch に対応した際に、Hibernate Search の MassIndexer を使用して検索用インデックスを再生成を行いました。 その際、作成に失敗することがありましたので書きとめておきたいと思います。 結論 今回色々調べましたが、結論からいいますと。。 Elasticsearch がバッチで処理できるサイズを超えてしまい、Elasticsearch で生成に失敗、最終的に Hibernate Search の処理がエラーになる...

Spring Cloud Kubernetes を試してみる

はじめに Spring Cloud Kubernetes は Kubernetes ネイティブ API を使用した Spring Cloud の共通インターフェイスの実装で、次の 4 つの Spring Boot Starter がある。 spring-cloud-starter-kubernetes: Kubernetes Service からサービス名を解決する Discovery Client の実装。 spring-cloud-starter-kubernetes-config: Kubernetes ConfigMap と Secret から application properti...

Windows Server 2016 に CloudWatchAgent をインストールしてログ転送する

Windows で設定することがあまりなかったため、メモ程度に残しておきます。 以下をダウンロードして実行する https://s3.amazonaws.com/amazoncloudwatch-agent/windows/amd64/latest/amazon-cloudwatch-agent.msi MSI パッケージをダウンロードディレクトリに移動して以下のコマンドを実行する msiexec /i amazon-cloudwatch-agent.msi コマンドプロンプトの例 以下のファイルを作成してルールを定義する C:\ProgramData\Amazon\AmazonCloudWa...

JQL for Jira Service Desk

今回は Jira Service Desk の小ネタです お客様(社内含め)窓口を用意して依頼を受け、リクエストのステータスを見ながら管理するのは慣れてきたけれど、 運用の問い合わせが増えてきたら、リクエストをどのようにフィルタリングするかを知ることも大事になってきます。 そこで JQL の出番なのですが、Jira Service Desk の JQL は少し癖がありますのでご注意ください。 ちなみに Jira Service Desk だけでなく、ノーマルな JQL の書き方は こちら でも紹介しています! 前提 Jira Service Desk 登場人物 言葉と概念をまとめてみます。 J...